大学受験寺子屋主人が選ぶ小学生からの参考書ベスト100

国公立大学現役合格を目指す、公立小中学校、高校生のための参考書選びを寺子屋主人がお手伝い。子供の個性と参考書の個性がマッチすれば自学学習で、寺子屋要らず!

大学受験:参考書選びの留意点


大学受験の参考書選びについて・・・・・

大学受験を公立小学校、公立中学校、そして公立高校から目指し、現役で国公立の大学を目指すのは、なかなか容易なことではありませんね。
難易度の高い、偏差値上位の大学を現役で合格しようとする場合、やはり小学生から各段階で目的を持って大学受験に挑んでいかねばならないと考えています。


大学受験が現として存在する限り文部科学省も「ゆとり教育」も見直しを余儀なくされ、小中学校での学習内容についても改善がなされていは行くと思われますが(現に大学受験を意識した小学校教育がなされつつあります)、やはり大学受験を意識しての学習は家庭学習を計画的に行わなければならないことはいうまでもありません。

そこで早期に大学受験を意識する親御さんたちが頭を悩ます問題の一つが、大学受験のための参考書・問題集選びです。言うまでもなく小学校・中学校から大学受験を意識した参考書・問題集選びは子供たち本人だけでなく、大学受験を経験した親御さんたちの責任でもある訳です。

地方の公立校の子供たちにとって大学受験に関して良い環境になっていると考えられるのは、大学受験に関する「情報の共有化」だと思います。もちろん、私たち親が大学受験情報(参考書・問題集選びを含めて)アンテナを張って大学受験情報を取り込まなければ得られませんが、その気になれば大学受験・教育情報は取り入れることが可能ですね。

このブログでは、寺子屋主人の私が子供たちの学力向上のお手伝いをさせていただいている中で、大学受験を意識した効果の上がる参考書・問題集をご紹介したいと思います。

子供たちに個性があるように、大学受験参考書・問題集にも個性があります。
ですから、自分に合った大学受験の参考書・問題集を正しく選び学力向上を図る必要があると思います。
誰にでもマッチする大学受験用参考書・問題集となるとなかなか少ないです。皆さんのお子様方に合ったお子様にあった大学受験を目指す小学校からの参考書・問題集がご紹介できれば幸いです。
小学校から大学受験を目指すための参考書・問題集は星の数ほど世に出ておりますし、誰にでも合うという大学受験参考書・問題集は存在しないと考えます。さまざまな著名な方々が大学受験を小学生から意識して家庭教育に盛り込む手法なども紹介されています。このブログでも大学受験を「公立小学校」から目指すための参考書・問題集に重点をおいて紹介するつもりです。
大学受験は公立小学校から目指す!という方たちの参考になればありがたいことだと考えています。
是非家庭学習から、大学受験は始まる、そして親たちの一つの大事な選択の一つに参考書・問題集選びがあるとお考えになる方々は、参考にしてみてください。
数ある大学受験ページより当サイトにお越しいただきまして誠にありがとうございます。

大学受験を意識した、小学生、中学生の学習方法などもあわせてご紹介させていただいておりますが、これらはあくまで地方の寺子屋を運営する上で得た方法論であり、かつまたわが子を公立の小中学校・高校から国公立大学へ合格させるまでの大学受験のための方法論のひとつであり、全ての方々にあてはまるなどという恐れ多いことは全くもって考えておりません。
小学生から意識する、大学受験参考書・問題集と同様にこの学力向上の方法論の一つとして皆様方の選択肢の一つとなればと考えて提案させて頂いております。
その点をご了解の上、ご覧いただければ幸いです。

【大学受験】偏差値70越えの医学部生の大学受験勉強法+センター試験勉強法

英単語 暗記法


英単語の暗記には受験生なら、まず最初に苦労するところです。

私も高校入学当初、旺文社模試(当時)で、英語の偏差値49を取ってしまった時には、
中学時代、かなり英語には自信を持っていただけにショックでした。

それで、どうして得点があげられなかったのか、を考えた時に、
まず最初に浮かんだのが、単語力の不足でした。

たかが単語と思ってましたが、中学英語とは比較にならないくらい量が多く、
中学校時代のように教科書の順番に覚えさえすれば何とかなるというレベルではなかったのですね。

英単語の暗記に明け暮れたのはいうまでもありません。

当時は英単語の暗記に効果的なソフトウェアなどあろうはずもありません。
パソコン自体が個人で持っている、レベルではありませんし、そんなレベルのパソコンなど開発もされていませんでした。

ですから、英単語の暗記法といえば、まず真っ先に浮かんだのが、語呂合わせでした。

ブログの記事でも紹介しているこれです。英単語連想記憶術(笑い)

毎日の勉強時間の大部分を割いて、せっせと暗記しました。
この英単語暗記法自体、私に合っていたのか、
夏休みの間、英単語暗記、と高梨健吉著の「基礎からの英語」という英文法書の学習で、
偏差値を一気に68まで上げることができました。

ただ、英単語の暗記には、やはりかなり手間取った記憶があります。
(毎日4時間程度は英単語の暗記に費やした気がします)

今では、とんでもなくすごい英単語の暗記法が存在します。
うちの寺子屋どころか、有名な学習塾でも使われている英単語暗記法です。

>>安心の完全返金保障!【英単語カンタン記憶ソフトV6000】


英単語を暗記する!という意識を持たずして、リラックスした状態を保ちながら、
イメージ記憶に訴えるというソフトです。

語呂合わせ、連想記憶術と同様に誰にでも合う英単語 暗記法と言い切ることはできませんが、
試してみる価値はあります。
完全返金保証ですので、合わなければ即返品も可能です。

英単語 暗記法を探していらっしゃるのであれば、一度試してみることをお薦めします。
お風呂上がりの30分間、コーヒーを飲みながら一休みの時間に眺めること、
mp3プレーヤー(iPod)に入れて通学途中に聞き流す、
そんな使い方ができるのも嬉しいです。

お試しの音声が聞けますので、一度聞いてみて下さい。

上記リンク、下記バナーで紹介ページから、「V6000の特徴」というページ中程で、視聴できます。

英単語 暗記法に苦労されていらっしゃる受験生に役に立つことを願っています。






国公立大学医学部 センター試験90%越えのための学習法、問題集5

国公立医学部攻略にはセンター試験9割以上が近道・・・

そんな言葉を国公立医学部(医学科)を目指す受験生は聞いたことがあるでしょう。

確かに9割を越えなくとも合格する国公立大学の医学部、医学科はあります。

でもやはり何としても安心して受験するためには、9割到達は必須、と考えていた方が良さそうです。

医学部受験生にとってセンター試験は難易度的には
決して難しくない、簡単な部類に入ると言えるでしょう。

しかし、難易度が低いのと9割以上を安定して取ること、取れることは同一ではありません。

センター試験を9割以上を安定して得点するためには
やはり方法があります。

もっとも大切なのは、
時間配分と同系列の問題を必ず正解するということです。

ですから、センター試験を受験する皆さんは
必ずといって良いほど過去問を繰り返します。

しかし、残念ながら過去問だけを繰り返しても9割以上を安定して得点できる力がつくかといえばそうとも言えないところがあります。

センター試験9割以上を攻略するには2次試験(記述試験)を含めたトータル的な対策が必要であるということを9割越えを果たしている受験生、合格者は知っているのです。

例えば英語の長文問題を全問正解するにはマーク式の問題集だけを繰り返してもなかなか難しいでしょう。

数学Bなどは理系の受験生にとっては満点を狙える、狙いやすい科目だといわれますが、それはやはり数学Cを2次試験対策としてやっているからです。

もし、センター9割越えを狙わねばならない大学が第一志望なら、
大平さんの学習法を参考にしてみることをお奨めします。

センター試験9割越え、
2次偏差値70越えを目指すための勉強法・問題集手にできるはずです。

【大学受験勉強法】偏差値70越えの医学部生が教える大学受験勉強法

寺子屋でもこの学習法で自宅学習、
寺子屋での自学自習を行っている生徒がおります。

医学部を目指すためには、かなり役に立つ内容です。
無料レポート第1弾
ドラゴンレポート
親子で考える「国公立大学を現役」で目指す勉強法
中学TOPを目指すために!
英単語暗記法ならV6000を試す

安心の完全返金保障!【英単語カンタン記憶ソフトV6000】
語呂合わせは、どうも・・・という方に試して欲しいソフト。(視聴可能)
寺子屋主人とは・・
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます。
お役に立てれば幸いです。

お気に入り追加は↓
センター試験9割越え攻略法・・
2013年度大学入試センター試験まで・・

(2013/01/19日〜)

平成21年度以降の大学入試センター試験の実施期日については、「1月13日以降の最初の土曜日及び翌日の日曜日」とすることが文部科学省から各国公私立大学長に対して通知されています。

大平俊介さん勉強法
国公立医学部だけでなく、「センター9割、2次(記述)偏差値70」越えの勉強法、問題集が未だ決まっていない、定番本が分からないという方には、是非ともおすすめしたい学習法・教材です。

大平(おおだいら)さんの新作レポートです。

大学入試にもつながる高校受験勉強法マニュアルDVD
高校受験から大学受験を目指す方々に読んで頂きたい、「正しい学習法」、当たり前に意識しておかなければならない学習法です。学習時間が長いのに、成績が向上しないという方には、是非一読して頂きたいマニュアルです。(大平さん自身の動画でレポートの内容が確認できます)
大学選びの資料請求
徹底反復演習

徹底反復音読プリント―陰山メソッド 小学校全学年 (教育技術MOOK)


理科・社会・計算・漢字。どんな科目でも基本は反復して暗記すること。「知は力なり」をどれだけ早くお子さんに実践させるか。
大学現役合格を確実にするために家庭学習、反復学習の徹底を!
Recent Comments
トラックバックどうも!
資格学校 宅地建物取引主任者 fp (時代遅れのサラリーマンにならない為のホームページ)
資格を取るための学校
  • ライブドアブログ