英単語の暗記には受験生なら、まず最初に苦労するところです。

私も高校入学当初、旺文社模試(当時)で、英語の偏差値49を取ってしまった時には、
中学時代、かなり英語には自信を持っていただけにショックでした。

それで、どうして得点があげられなかったのか、を考えた時に、
まず最初に浮かんだのが、単語力の不足でした。

たかが単語と思ってましたが、中学英語とは比較にならないくらい量が多く、
中学校時代のように教科書の順番に覚えさえすれば何とかなるというレベルではなかったのですね。

英単語の暗記に明け暮れたのはいうまでもありません。

当時は英単語の暗記に効果的なソフトウェアなどあろうはずもありません。
パソコン自体が個人で持っている、レベルではありませんし、そんなレベルのパソコンなど開発もされていませんでした。

ですから、英単語の暗記法といえば、まず真っ先に浮かんだのが、語呂合わせでした。

ブログの記事でも紹介しているこれです。英単語連想記憶術(笑い)

毎日の勉強時間の大部分を割いて、せっせと暗記しました。
この英単語暗記法自体、私に合っていたのか、
夏休みの間、英単語暗記、と高梨健吉著の「基礎からの英語」という英文法書の学習で、
偏差値を一気に68まで上げることができました。

ただ、英単語の暗記には、やはりかなり手間取った記憶があります。
(毎日4時間程度は英単語の暗記に費やした気がします)

今では、とんでもなくすごい英単語の暗記法が存在します。
うちの寺子屋どころか、有名な学習塾でも使われている英単語暗記法です。

>>安心の完全返金保障!【英単語カンタン記憶ソフトV6000】


英単語を暗記する!という意識を持たずして、リラックスした状態を保ちながら、
イメージ記憶に訴えるというソフトです。

語呂合わせ、連想記憶術と同様に誰にでも合う英単語 暗記法と言い切ることはできませんが、
試してみる価値はあります。
完全返金保証ですので、合わなければ即返品も可能です。

英単語 暗記法を探していらっしゃるのであれば、一度試してみることをお薦めします。
お風呂上がりの30分間、コーヒーを飲みながら一休みの時間に眺めること、
mp3プレーヤー(iPod)に入れて通学途中に聞き流す、
そんな使い方ができるのも嬉しいです。

お試しの音声が聞けますので、一度聞いてみて下さい。

上記リンク、下記バナーで紹介ページから、「V6000の特徴」というページ中程で、視聴できます。

英単語 暗記法に苦労されていらっしゃる受験生に役に立つことを願っています。