大学受験寺子屋主人が選ぶ小学生からの参考書ベスト100

国公立大学現役合格を目指す、公立小中学校、高校生のための参考書選びを寺子屋主人がお手伝い。子供の個性と参考書の個性がマッチすれば自学学習で、寺子屋要らず!

学校

資格を取るための学校

 資格を取得したい!

 そう思ったときに、どこでどのように学べばいいのでしょうか?


 独学では合格するのが難しく、また、人気の高い資格については、“TAC”や“資格の大原”、“Wセミナー”等といった大手の資格学校で、合格のための生の講義を受けることができます。


 こういった資格の学校は、独学するよりも合格率が高いのはもちろん、最新の受験情報の収集・分析にも長けているという点が強みです。


 また、資格の学校と言っても、最近は学びのスタイルもさまざま。


 学校に通う以外にも、通信教育、インターネット経由での講義映像の配信(eラーニング)、講義DVDの視聴等々、各人のニーズに対応したサポートを行っているところもあります。


 資格学校に通うにせよ、独学するにせよ、通信講座を受けるにしろ、一長一短あります。

 立地・予算・開講日時等々の条件と、自分の性格なども考え合わせたうえで、、ライフスタイルに合ったものを選びましょう。



 資格を取るためには、いくつかの方法があります。


 まず、“TAC”や“資格の大原”、“LEC”といった、資格を取るための学校に通って学習すること。

 これは、合格率も高く、最新の受験情報なども得られるので、おすすめです。しかし、学費は割高で、講義の日程の融通が利かないという面もあります。


 もう一つが、それらの資格学校がやっている通信講座やインターネット講座(eラーニング)を利用して、遠隔で勉強を進めること。

 これは、立地条件や経済面、仕事面等で折り合わず、学校に通うことができない人におすすめの方法です。マイペースで勉強できる反面、自己管理できないと途中で挫折してしまったりすることもあるので注意が必要です。


 もう一つが、参考書を買ってきて独学で勉強すること。たしかに独学だけで合格できる資格もありますが、難関資格となるとそうたやすくはいきません。人気のある国家資格等を狙う場合には、やはり、資格の学校に通うか通信教育の道を選ぶのが一般的と言えるでしょう。

 どうしても独学で行かざるを得ない場合には、全国統一模擬試験などのテストを受けて、客観的に自分の実力をチェックしておくようにしましょう。


 資格の学校や講座の選び方としては、いくつかの学校を比較検討することが大切です。インターネットの無料資料請求を利用したり、説明会に参加したり、体験講座に参加したりして、納得のいくまで検討しましょう。


 ポイントとしては、合格率はもちろん、受講料、立地条件、生徒の数、講師や教材の善し悪し、その他もろもろのサポート制度等です。


 自分のスキルアップ・キャリアアップのためにつぎ込む投資とはいえ、高額のお金を使うことになるので、くれぐれも学校選びは慎重に。


 また、通信講座や独学の道を選んだ場合には、資格商法(士(さむらい)商法)などに引っかからないよう注意しましょう。

職業による学校選び:経済・金融

経済・金融の仕事への


下記の経済・金融関係の仕事に関する10の職種に就くための大学・専門学校などを調べることができます。

・経理 : (売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する)
・証券アナリスト : (投資価値調査や未来予測の専門家)
・ファイナンシャルプランナー : (生涯設計の資産設計プロデューサー)
・経済学研究者 : (大学・大学院、公的研究機関・民間研究所などで専門分野を研究し論文を書く)
・財務 : (企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する)
・金融ディーラー : (相場界の金融スペシャリスト)
・税理士 : (納税の手助けをする仕事)
・公認会計士 : (企業の財政状況を、第三者の立場で公正に監査する)
・アクチュアリー : (保険・年金の料金設定をする)
・ファンドマネージャー : (金融商品を企画。顧客から集めた資金を運用して顧客に収益を還元する投資のプロ)

職業による学校選び:企業・経営

企業・経営に関する仕事へのリンク


下記の32の職種に就くための大学・専門学校などを調べることができます。

・法務 : (企業内の法律のスペシャリスト)
・中小企業診断士 : (中小企業の経営全般を調査・管理)
・消費生活アドバイザー : (企業・公共団体の消費者相談窓口)
・企画・調査 : (会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す)
・受付 : (企業全体のイメージを決める役割も任う窓口役)
・人事 : (企業の採用や人材育成などのマネージメント役)
・ショップ・店オーナー(経営者) : (ショップの所有者兼店長。自分のアイデアをフルに生かして店を経営する)
・商品バイヤー : (売れる商品を発掘し販売量を予測。交渉力を発揮し有利に買い付ける)
・商品企画・開発(雑貨・文具) : (トレンドを的確に捉えた新しくて、めずらしい商品を短期間で開発)
・商品企画・開発(自動車・二輪車) : (世界規模の市場分析、トレンド予測で、新しい自動車・二輪車について開発戦略を立てる)
・財務 : (企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する)
・会社経営者 : (会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う)
・経営コンサルタント : (経営の専門アドバイザー)
・営業 : (商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する)
・広報 : (企業の報道担当者)
・秘書 : (上司の良きパートナーとして様々な面からバックアップ)
・一般事務 : (データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート)
・店舗開発・店舗プロデューサー : (新規出店のために、土地探しから店舗デザイン、施工に至るまで全てを執り行う)
・商品企画・開発(おもちゃ) : (分析力とアイデアを発揮し、消費者に喜ばれる新しいおもちゃを生み出す)
・商品企画・開発(食品・飲料) : (消費者のニーズを分析し、人が買いたくなるような食品・飲料を設計していく)
・商品企画・開発(ソフトウェア) : (市場、技術動向、競合動向を分析し、新しいソフトウエアの開発コンセプトを練る)
・葬祭ディレクター : (葬祭の段取りを整え、会場設営や式進行を行う)
・店長 : (商品の買いつけからコーディネートまで)
・マーケットリサーチャー : (製品開発に欠かせない調査員)
・販売 : (店舗商品に熟知したアドバイザー)
・経理 : (売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する)
・宣伝 : (自社製品の広告制作窓口)
・事業開発 : (会社にそれまでなかった新たなビジネスを提案し、立ち上げる)
・スーパーバイザー : (店舗ごとの状況を把握し、売上げ対策をアドバイス。店長の経営コンサルタント的存在)
・商品企画・開発(化粧品) : (販売状況やトレンドを分析し、消費者が本当に求めている化粧品を世に出す)
・商品企画・開発(ファッション) : (流行を予測しそのシーズンの商品生産(仕入れ)計画を立てる)
・商学・経営学研究者 : (大学・大学院、公的研究機関・民間研究所などで専門分野を研究し論文を書く)

職業による学校選び:法律

法律に関わる仕事へのリンク


下記の13の職種に就くための大学・専門学校などを調べることができます。

・弁護士 : (高度な法律知識で、依頼人の権利を守る)
・検察官 : (社会秩序を維持するため、事件解決にあたる)
・検察事務官 : (検察官をサポートし、事件捜査も行う)
・裁判所事務官 : (裁判所の事務局の仕事に携わる)
・裁判官 : (法秩序を維持し、人権を擁護する)
・家庭裁判所調査官 : (事件についての調査報告を行う)
・司法書士 : (司法関係の書類手続きを代行)
・行政書士 : (官公庁提出書類の作成・手続き代行)
・弁理士 : (特許の出願・申請など手続きの代理人)
・法務 : (企業内の法律のスペシャリスト)
・社会保険労務士 : (人事・労務のコンサルタント)
・法学・政治学研究者 : (大学・大学院、公的研究機関・民間研究所などで専門分野を研究し論文を書く)
・労働基準監督官 : (労働条件の確保、改善を行う)

職業による学校選び:公務員・政治

公務員・政治に関わる仕事へのリンク

以下の16の職種に関する詳しい情報やその仕事をめざせる学校を調べることができます。

・国家公務員 : (国の施策に基づいて社会全体に貢献)
・地方公務員 : (地域住民の利益のために働く)
・警察官 : (公共の安全や社会の秩序を維持する)
・刑務官 : (服役中の人たちの生活指導や職業訓練にあたる)
・法務教官 : (少年院などで社会復帰させるための指導をする)
・入国審査官 : (国際空港などで、不法入国などがないよう管理する)
・海上保安官 : (海の安全維持から、事故対応、救助作業まで)
・政治家 : (国や自治体を動かす行政のリーダー)
・政治家秘書 : (政治家のスケジュール管理や代行業務をする)
・救急救命士 : (救急車の中などで救命処置を行う)
・救急隊員 : (一刻を争う状態の患者を、冷静、的確な処置をとりつつ、病院に搬送する)
・消防士 : (火災から人命を守り、被害を防ぐ)
・国税専門官 : (適正な納税額かを厳しくチェックする取り締まり役)
・自衛官 : (国の安全や災害時の治安活動に貢献)
・国会議員政策担当秘書 : (政策立案をする国会議員の秘書)
・麻薬取締官 : (麻薬・覚せい剤等の薬物犯罪を取り締まる特別司法警察員)
無料レポート第1弾
ドラゴンレポート
親子で考える「国公立大学を現役」で目指す勉強法
中学TOPを目指すために!
英単語暗記法ならV6000を試す

安心の完全返金保障!【英単語カンタン記憶ソフトV6000】
語呂合わせは、どうも・・・という方に試して欲しいソフト。(視聴可能)
寺子屋主人とは・・
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます。
お役に立てれば幸いです。

お気に入り追加は↓
センター試験9割越え攻略法・・
2013年度大学入試センター試験まで・・

(2013/01/19日〜)

平成21年度以降の大学入試センター試験の実施期日については、「1月13日以降の最初の土曜日及び翌日の日曜日」とすることが文部科学省から各国公私立大学長に対して通知されています。

大平俊介さん勉強法
国公立医学部だけでなく、「センター9割、2次(記述)偏差値70」越えの勉強法、問題集が未だ決まっていない、定番本が分からないという方には、是非ともおすすめしたい学習法・教材です。

大平(おおだいら)さんの新作レポートです。

大学入試にもつながる高校受験勉強法マニュアルDVD
高校受験から大学受験を目指す方々に読んで頂きたい、「正しい学習法」、当たり前に意識しておかなければならない学習法です。学習時間が長いのに、成績が向上しないという方には、是非一読して頂きたいマニュアルです。(大平さん自身の動画でレポートの内容が確認できます)
大学選びの資料請求
徹底反復演習

徹底反復音読プリント―陰山メソッド 小学校全学年 (教育技術MOOK)


理科・社会・計算・漢字。どんな科目でも基本は反復して暗記すること。「知は力なり」をどれだけ早くお子さんに実践させるか。
大学現役合格を確実にするために家庭学習、反復学習の徹底を!
Recent Comments
トラックバックどうも!
資格学校 宅地建物取引主任者 fp (時代遅れのサラリーマンにならない為のホームページ)
資格を取るための学校
  • ライブドアブログ