中学英語の、特に定期テストを攻略するための問題集・参考書は・・・

教科書傍用問題集

これだけでしょう。

公立中学校では、通常英語の教科書以外に問題集を1冊配布します。
この問題集は、教科書の内容についての問題が掲載されているわけですが、
この問題集を丸暗記することで定期テストはほぼ、満点取ることができるはずです。

問題はこの問題集をいかにしてすべて暗記するかということです。
意外にこのことをおろそかにしている生徒が多いのです。
問題は、
宿題などでこの問題集に書き込みを指示する先生がほとんどですので、
できることなら書き込まずルーズリーフなどに答えを書いてはさんでおくことで納得していただける先生ならそうしてもらう方が良いでしょう。
(反復学習したいので、直接書き込みたくない旨を先生に伝えてみましょう)

もし、それではだめだという場合もありますので、その時は同じ問題集を、教科書販売店で購入しても良いと思います。

とにかくこの問題集を完璧に仕上げることこそ、定期テストを攻略する最短の方法であることを覚えておいてください。
できなかった問題、ちょっとつまずいた問題などは問題番号などに色づけなどをしておき、後から反復する際の目印にしておくと復習が楽に行えます。
1ページを1〜2分以内に、なるべく早く答えが言えるまで繰り返すこと。これが肝要です。(つづりの練習とは切り離して大量に何ページもいっぺんに反復することが記憶を定着させます。)

もし、教科書の内容、日本文の訳などに不安がある場合には、
「教科書ガイド」などが役立ちます。

単語・熟語などを調べるのに時間をかけたくない場合などにも教科書ガイドは役に立ちますね。
電子辞書などが手元にない場合、教科書ガイドは手に入れておいたほうが良いかもしれません。




高校生になっても使える電子辞書のベストセラー